【2021-07】第1週 レバナス、SOXL積立実践報告

おむすび

こんにちは、おむすびです。
レバナスとSOXLの続伸がヤバい!
このページの目的
iFreeレバレッジnasdaq100(レバナス)やTECL、SOXLなどのレバレッジ投信に興味のある方への情報発信と、
実際に積立をしたらこうなったの報告。
週の市場まとめを目的としています。
今週の市場まとめ・S&P500、ナスダック最高値-最高値を更新
・米国債10年債利回り-1.52%→1.42%
・ドル・円-110円後半→111円
・NY原油先物、続伸-74ドル→75ドル

おむすび

今週もナスダックとS&P500が最高値を更新しています。

今週のレバレッジ投資積立結果

iFreeレバレッジnasdaq100(レバナス)、SOXL、TECL積立実践報告

おむすび

大幅上昇です。含み益が30万Ptを突破!

TECLの伸びがスゴイですね、ブル3倍の一括投資効果が絶大です!

銘柄 損益
(先々週)
損益
(先週)
損益 差分(%) 差分(Pt)
SOXL 3.24% 13.13% 21.29% 8.16% 83,952.00
TECL 90.14% 105.42% 126.79% 21.37% 108,750.00
レバナス 27.22% 30.54% 34.04% 3.50% 122,548.94
合計 315,250.94

SOXLは週足RSIで買増し、TECLは一括購入、レバナス(iFreeレバレッジnasdq100)は積立購入をしています。
レバナスの積立はいわゆる「ツミレバ」ってヤツですね。(ツミレバって言葉は流行ってませんが)

比較グラフ

損益率比較

含み益比較

おむすび

積立のレバナスが一括のTECLを逆転しています。
SOXLの追い上げが凄いぞ!

7月第1週の主要指数の週足比

おむすび

今週もナスダックとS&P500が最高値を更新しました。
ナスダック100が2%以上の大幅増です。
指数 ポイント(先週) ポイント 前週比
ダウ平均 34,433.84 34,786.35 1.01%
S&P500 4,280.70 4,352.34 1.65%
ナスダック総合 14,360.39 14,639.32 1.91%
ナスダック100 14,345.18 14,727.63 2.60%
日経平均 29,066.18 28,783.28 -0.98%
TOPIX 1,962.65 1,956.31 -0.32%
マザーズ 1,196.68 2,162.16 44.65%
東証REIT指数 2,146.77 2,162.16 0.71%

オレンジ:ナスダック100、ピンク:S&P500、青:ダウ

 

ダウ、S&P500は緩やかにですが伸びていますね、完全にコロナショックから立ち直っています。
やはり米国市場は国内市場とは違いますね。
ナスダック100の伸びは驚異的です。

マイナス5%ルールとは

マイナス5%ルール投資法について

積み立て投資信託やETFを積み立てている方は是非ご覧ください。
暴落時における一括投資方法です。

マイナス5%ルール投資法について

ポートフォリオ 週足比

損益(%)

おむすび

&P500とナスダックが過去最高値となり、ハイテク株が大幅増となっています。
なかでもTECLの伸びは驚異的ですね。
銘柄 損益(先週) 損益 差分(%)
ICLN 8.63% 11.39% 2.76%
SOXL 13.13% 21.29% 8.16%
TECL 105.42% 126.79% 21.37%
NEE 2.40% 3.62% 1.21%
PLUG 18.13% 21.24% 3.11%
CLDR 17.71% 19.06% 1.35%
NFJ-REIT 27.70% 29.03% 1.33%
One・Jリート 23.25% 24.49% 1.24%
大和Jリート 25.60% 26.97% 1.37%
iFreeレバレッジ NASDAQ100 30.54% 34.04% 3.50%
iFreeレバレッジ FANG+ 19.23% 23.32% 4.08%
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス 31.83% 34.41% 2.58%
ave 27.12% 31.38% 4.26%

米国保有株の損益グラフ

おすび

一括投資のTECL以外は抜きん出た感じはないですね。

国内保有株の損益グラフ

おすび

J-REITは好調です、やっぱり日本の土地信仰は健在のようです。


おむすび

何だかんだでナスダック100インデックスが一番ですね。
上昇局面が続いているのでレバナスがナスダック100に追いつきましたが、
ボラリティが大きいのがよくわかります!
レバナスとナスダック100とは積立金額も異なるので、正確な比較材料にはなりません。

今後の投資方針

おむすび

景気回復傾向になると買い増しより定期購入がメインになるかと。
当面の目標
・今後の暴落に買い増しタイミング備えてキャッシュポジションを高めに!(本当か?)
・レバナスとナスダック100は変わらず積立

 

おむすび

投資は自己責任でおこないましょう

 

ご拝読頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA