【2021-07】第3週 レバナス、SOXL積立実践報告

おむすび

こんにちは、おむすびです。
このページの目的
iFreeレバレッジnasdaq100(レバナス)やTECL、SOXLなどのレバレッジ投信に興味のある方への情報発信と、
実際に積立をしたらこうなったの報告。
週の市場まとめを目的としています。
今週の市場まとめ・ナスダック下落-前週比ナスダック2%近く下落
・米国債10年債利回り-続落 1.36%→1.29%
・ドル・円-110ドルと横這い
・NY原油先物、続伸-74ドル後半→71ドル中ばと下落

おむすび

米国市場はマイナスとなっています。ナスダックは2%近くの下落です。

今週のSOXL

今週のSOXLの振り返り

7/12(月)

おむすび

今週の開始値は、先週から引き続き続伸となりました。

開始早々日足のMACDでゴールデンクロスを形成かと思いきや?

7/13(火)

おむすび

翌日には期待に反して反落です。

75日移動平均線と45ドルの間で推移しています。

7/14(水)

おむすび

続落してMACDもデッドクロスを形成気味です。

日足のRSIも下降しています。

7/15(木)

おむすび

更に続落となり40ドルを割り込みました。
日足のRSIも30付近になっています。

7/16(金)

おむすび

更に暴落です
やはりここがデッドクロスだったのかな?って感じですね。

日足のRSIが30目前に迫っています。そろそろ買い増しの準備でしょうか?

今後のSOXL

おむすび

更に続落すると買い増しですね。

今後も下落が続き日足のRSIが30付近になるようであれば買い増しですね。
今のタイミングでも買い増しして良い気もしますが、しばらくは様子見ムード。

長期的にみると半導体需要は伸び続けると予想しているので、下落局面は絶好の買い増し局面と思っています。

iFreeレバレッジnasdaq100(レバナス)、SOXL、TECL積立実践報告

おむすび

SOXLが大幅減です。前週比で損益がマイナス5万になっています。

TECLもわずかに(?)マイナスです。

銘柄 損益
(先々週)
損益
(先週)
損益 差分(%) 差分(損益)
SOXL 21.29% 15.36% 1.48% -13.88% 5,841.00
TECL 126.79% 129.31% 124.90% -4.41% 107,130.00
レバナス 34.04% 36.99% 38.35% 1.36% 138,083.21
合計 251,054.21

SOXLは週足RSIで買増し、TECLは一括購入、レバナス(iFreeレバレッジnasdq100)は積立購入をしています。
レバナスの積立はいわゆる「ツミレバ」ってヤツですね。(ツミレバって言葉は流行ってませんが)

比較グラフ

損益率比較

含み益比較

おむすび

SOXLの追い上げからの下落がスゴイ…
ボラリティの高さが分かります。

 

7月第3週の主要指数の週足比

おむすび

米国市場はマイナスとなっています。ナスダックは2%近くの下落です。
指数 ポイント(先週) ポイント 前週比
ダウ平均 34,870.16 34,687.85 -0.53%
S&P500 4,369.55 4,327.16 -0.98%
ナスダック総合 14,701.92 14,427.24 -1.90%
ナスダック100 14,826.09 14,681.38 -0.99%
日経平均 27,940.42 28,003.08 0.22%
TOPIX 1,912.38 1,932.19 1.03%
東証REIT指数 2,174.61 2,177.76 0.14%

オレンジ:ナスダック100、ピンク:S&P500、青:ダウ

NYダウ、S&P500は緩やかにですが伸びていますね、完全にコロナショックから立ち直っています。
やはり米国市場は国内市場とは違いますね。
ナスダック100の伸びは驚異的で、NYダウ、S&P500との差が激しいです。

マイナス5%ルールとは

マイナス5%ルール投資法について

積み立て投資信託やETFを積み立てている方は是非ご覧ください。
暴落時における一括投資方法です。

マイナス5%ルール投資法について

ポートフォリオ 週足比

損益(%)

おむすび

SOXLがマイナス13%と大暴落です。

クリーンエネルギー関連のプラグパワー(PLUG)も12%と大幅減です。

銘柄 損益(先週) 損益 差分(%)
ICLN 8.63% 3.36% -5.27%
SOXL 15.36% 1.48% -13.88%
TECL 129.31% 124.90% -4.41%
NEE 3.19% 7.19% 4.00%
PLUG 8.22% -4.26% -12.48%
CLDR 16.09% 17.04% 0.94%
NFJ-REIT 29.53% 30.03% 0.50%
One・Jリート 23.65% 23.93% 0.28%
大和Jリート 28.11% 27.83% -0.29%
iFreeレバレッジ NASDAQ100 36.99% 38.35% 1.36%
iFreeレバレッジ FANG+ 18.81% 21.76% 2.95%
iFreeNEXT NASDAQ100インデックス 33.81% 34.43% 0.63%
ave 29.31% 26.48% -2.83%

米国保有株の損益グラフ

おすび

一括投資のTECL以外は抜きん出た感じはないですね。

国内保有株の損益グラフ

おすび

J-REITは好調です、やっぱり日本の土地信仰は健在のようです。
そろそろ落ち着いて来る感じでしょうか。


おむすび

上昇局面が続きレバナスがナスダック100インデックスを抜きトップとなりました。

レバナスとナスダック100とは積立金額も異なるので、正確な比較材料にはなりません。

今後の投資方針

攻めの投資でもキャッシュポジションは重要

おむすび

SOXLとPLUGの買い増しタイミング到来となるか?
来週の値動きに注目です。
当面の目標
・今後の暴落に買い増しタイミング備えてキャッシュポジションを高めに!(本当か?)
・レバナスとナスダック100は変わらず積立

絶好のタイミングが来ても資金が無ければ投資は出来ません。
キャッシュポジションも大切に!

おむすび

投資は自己責任でおこないましょう

 

 

ご拝読頂きありがとうございます。

口座開設はSBI証券がお得

SBI証券は手数料最安値

SBI証券なら口座開設手数料が0円

米国株式取引手数料が約定代金の0.45%と業界最安値!
Tポイントも溜まります。

SBI証券 ネクシィーズ・トレード

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA