アメリカ大統領選前後の相場

こんにちは、おむすびです。

ついに保有株全てがマイナス値になりました。

アメリカ大統領選挙前の相場はエグいですね。。。

4年に一度の時期が投資を始めた年に来るとは、いや逆か、投資を始めたのが大統領選の年だったか。乗り越えようこのビックウェーブ!!

買い増して選挙後の爆上げに期待するしか無い!?

どちらが大統領になるのかで変わる?

これまでの傾向を見ると、選挙前に株価が上がると現職が当選する確立が高いみたいですね。

このまま行くとバイデン新大統領誕生でしょうか?個人的にはトランプ氏に再選して欲しいですけど。

それぞれの選挙後の市場を勝手に予想(何も知らんけど)

トランプ氏再選

アメリカ第一主義を継続し米国株はこのまま右肩上がり

対中国政策で米中摩擦の拡大か?

米国への思いやり予算などの拡大

バイデン新大統領誕生

媚中政権の誕生で、中国市場が堅調に?

米国市場に変調なし?

日中摩擦の拡大で日本経済にダメージか?

南沙摩擦の拡大による紛争勃発か?

米国TPP再加入による国内農産・畜産へのダメージ

クリーンエネルギー推進政策により、クリーンエネルギー市場バブル到来?

株価への影響力

どちらが当選しても大きく変わらない

個人的な希望としては、どちらが大統領になってもこれからも変わってほしくない(笑)

バイデン氏が当選するとクリーンエネルギー市場により期待が持てそうです。

強いアメリカの象徴としてはトランプ氏の再選ですかね?

トランプ氏再選だとこれからも米国市場の堅調への期待が大です。

まとめ

アメリカ大統領選挙?シランガナ!

中国を牽制する意味でもトランプ氏再選の方が日本に有利か?

株式市場的には買増するタイミングがわからないから、買い増しようがないです。

とりあえず、はよ株価戻ってや!(笑)

 

ご拝読頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA