慎重かつ大胆に

こんにちは、おむすびです。

大統領選の下落を狙って買い付けをしていたのですが、予想を外して上昇したので買えず…

買い付け金額を修正することに…完全に時期を逃したような気もするので修正しても買えるのか不安です。

誰に明日の株価ははわかりませんが。

狙いすぎないこと

テクニカル分析の手法は色々ありますが、とりあえずはMACDを使っています。もう少しでゴールデンクロスになりそうだなぁと思っていたのですが、まだまだ下るだろうと低めの金額で買い付けしたところ上昇しました

シグナル、MACDともに上向きだったのでその通りに前日終値より高めに買い付けるべきでした。結果的に自分の希望を優先してしまいテクニカル分析もクソもない状態です。これでは何のためにMACDを見ているのかわかりません。

結果論ですが狙いすぎないとこが大事です。「鯛の頭と尻尾はくれてやれ」の格言もあるので、これからは欲張らずに手堅くいくように注意が必要です。

今回の修正で買えなかったら後悔するなぁ

資金の入金日はゆとりを持つこと

SBI証券を利用しているのですが、住信SBIネット銀行での為替変換はSBIハイブリッド預金口座への入金が必要です。ですが、SBIハイブリッド預金口座には直接入金出来ません。SBI口座へ入金され、翌営業日にハイブリッド口座に入金されます。

手順としては以下になります

1.SBI証券口座へ入金

2.SBI証券口座からSBIハイブリッド預金口座へ自動振替

3.住信SBIネット銀行にてSBIハイブリッド預金口座から代表口座へ振替

4.代表口座円普通から代表口座ドル普通へ入金

11/3の祝日に入金したので翌営業日は11/5となります。結果的に自動振替が間に合わす今回の買い付けは資金不足になりました。予定金額より低い予算での買い付けとなってしましました。ゆとりをもって数日前に入金しましょう

今回は完全に買い付け時期を逃しているかもしれませんし、明日以降下落して買い増しするにはもってこいになるかもしれませんが、買いたいときに買い付け出来ないストレスは半端ないです。

まとめ

買い付け金額は慎重に

テクニカル分析をして買い付け額を見極めること。狙いすぎて自分の希望を通さないこと。

予算との兼ね合いや、自分の欲もありますがMACDとシグナルのゴールデンクロスを狙って慎重な買い付けをすること

入金は大胆に

外貨への変換には数日要します。余裕を持って買い増し数日前から証券口座に入金しておきましょう

買いたい時に変えないのは予想以上のストレスです。

しかし明日以降下落してしまえば、買い付けられなかったほうが良かったのかもしれません。

 

ご拝読頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA