【ダイエット】運動前後のストレッチについて【47・48日目】

おむすび

こんにちは、おむすびです。
昨日は子供の寝かしつけで撃沈していました。
今日のポイント
運動前後の目的にあった基本的なストレッチ知識と効果がわかります

ストレッチとは

ストレッチとは
体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすことをいう。筋肉の柔軟性を高め関節可動域を広げるほか、呼吸を整えたり、精神的な緊張を解いたりするという心身のコンディション作りにもつながるなど、様々な効果がある。
(出典:Wikipedia)

FD

ストレッチには静的ストレッチと動的ストレッチがあります。

静的ストレッチの効果

FD

静的ストレッチとは、筋肉を伸ばした状態で保持することで、筋肉の緊張をほぐすことです。
  • 柔軟性の向上や関節の可動域の拡大効果
  • 深呼吸を取り入れることで副交感神経を刺激したリラックス効果

静的ストレッチのメリット

運動後のクールダウンで行うことで、柔軟性の向上や関節の可動域の拡大、リラックス効果が得られます。

静的ストレッチのデメリット

準備運動で静的ストレッチを行うと神経信号の送信に関する力が弱まり、その後一時間以上運動パフォーマンス低下に繋がります。

動的ストレッチの効果

FD

動的ストレッチとは、反応を利用しリズミカルに筋肉を伸張することです。
  • 怪我の予防効果
  • 運動パフォーマンスの向上効果

動的ストレッチのメリット

ウォーミングアップに行うことで、筋力、持久力を損なうことなく運動の準備ができます。

動的ストレッチのデメリット

反動をつけすぎることで、筋肉が耐えうる許容範囲を超える可能性もあり、筋や健が損傷する恐れがあります。

FD

目的に合ったストレッチで運動パフォーマンスの向上とクールダウンを行いましょう。
  • 運動前:パフォーマンス向上を目的とした動的ストレッチ
  • 運動後:パフォーマンス後のクールダウンを目的とした静的ストレッチ

肉体改造48日目

目標体重まであと7.3キロ

FD

今日はディップスで大胸筋下部を鍛えよう。

禁酒は順調に48日目を達成

今日の評価:☓ 完全に正月太り

今日のトレーニングメニュー

おむすび

子供の寝かしつけで左腕をアレしたので軽めのディップスです。
メニュー セット数
ディップス 10rep ×3 3set
2分腹筋メニュー 3set
スクワット 10rep ×3 2set

FD

ディップスは大胸筋と上腕三頭筋、三角筋を鍛えることができる種目だよ。
上半身の主要で大きい筋肉を一度に動かせるよ。
腹筋を中心とした体幹も同時に鍛えることが出来るで〜

FC

MEMO
ディップスのフォームについて
・肘を真っ直ぐに体を浮かしてバランスをとる
・やや前傾姿勢になりながら足を軽く曲げる
・ゆっくり息を吐きながら肘を90度に曲げる
・肘が90度まで曲がったら息を吸いながら上体を戻す
上体を前傾させて負荷をかけるよう意識してください。

FD

2分腹筋メニューは、YOUTUBEチャンネルの【上越YG】山澤 礼明を参考にしてね
https://www.youtube.com/watch?v=FCd8DLoYFkc

食事メニュー

食事 メニュー
朝食 豚汁、お餅
昼食 お鍋
夕食 雑炊

体重(目標64キロまであと…7.3キロ)

おむすび

チートデイも今日までです
【今日の体組成:朝】

【今日の体組成:夜】

正月太りも最終日だね

FD

測定時間 健康診断回 前回 今回
74.7 71.20 71.00 +0.2
71.00 71.30 ±0.3

まとめ

ストレッチのポイント
  • 運動前のウォーミングアップはパフォーマンス向上を期待し動的ストレッチ
  • 運動後のクールダウンには静的ストレッチで柔軟性の向上とリラックス効果を期待

今日の評価:△

  • 正月太りから戻らず

適切な食事と運動を!

SA

今日から初仕事の方も多いかと思います。お疲れ様でした。
適度な運動はストレッチ解消を!

 

ご拝読頂きありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA