ブログ ブログの始め方 WordPress

初心者でも最短10分でできるWordPressブログの始め方【簡単開設方法】

2022年7月29日

アイキャッチ
悩んでる人
WordPressブログをはじめたいけど、
WEBの知識が無くても大丈夫でしょうか?

 

上記のお悩みを解消します。

・ブログを始めるまでの全体の流れ
・WordPressブログを始める手順
・WordPressブログの初期設定

 

初心者でも簡単にWordPressブログを開設できる方法」をご紹介していきます。

最初にWordPressブログを開設するまでの全体的な流れを解説してから、ブログのはじめ方を順に説明していきます。

WordPressブログを始めるまでの全体的な流れ

間取設計図

WordPressブログを始めるための、全体的な流れをご紹介していきます。

 

WordPressを始めるために必要な3要素

WordPressブログをはじめるには以下の3つのSTEPが必要です。

  1. レンタルサーバを借りる
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする

 

それぞれ簡単に説明すると以下のような感じです。

・レンタルサーバ
Webサイトの置き場所(土地)

・独自ドメイン
インターネット上の住所

・WordPress
WEBサイト(ブログ)の屋台骨(家)

 

おむすび
インターネット上に自分の家を建てるようなイメージをするとわかりやすいです

 

 

WordPressブログの開設にかかる費用

ブログの開設にかかる費用は以下の通りです。

・ドメイン代金:無料
・サーバ代金:月1,000円ほど
・WordPressインストール:無料

 

ブログの開設にかかる費用は、レンタルサーバ料金の月1,000円程度です。

 

WordPressブログの開設手順

WordPressを始めるには、以下の手順で設定を進めます。


  • step.1

    サーバーに申し込む


  • step.2

    プランを選択する


  • step.3

    簡単セットアップを利用する


  • step.4

    WordPressのSSL設定をする


  • step.5

    WordPressの初期設定をする


大体、10分〜1時間ほどでできるのでご安心ください。

 

続いてWordPressブログを開設したあとの初期設定についても説明していきます。

おむすび
最低限、ブログを投稿できる状態までの設定を説明します。

 

WordPressブログの始め方

ここから、WordPressブログの始め方を解説していきます。

初心者にもオススメの「ConoHa WING(コノハウィング)」を使った方法をご紹介していきます。

 

サーバーにConoHa WING(コノハウィング)がおすすめな理由

ConohaWing

なぜConoHa WINGが初心者にオススメなのか?

ConoHa WINGのオススメポイント

  • 国内最速のレンタルサーバー
  • 大量同時アクセスなどの高負荷にも強い
  • 「WordPressかんたんセットアップ」機能が搭載

サーバー、ドメイン、テーマがパックになった「WordPressかんたんセットアップ」を使えば、最短10分ほどでWordPressを始めることができます。

さらに、初期費用ドメイン代が無料です
初心者はConoHa WINGを選んでおけば、まず間違いありません。

 

手順1:サーバーに申し込む

申込み画面

 

ConoHa WINGのお申し込みをしていきましょう。

以下のリンクをクリックして、 ConoHa WINGの公式HPへアクセスします。
>>ConoHa WINGへのアクセスはこちら

お申し込みページにて、以下のように「メールアドレス(2回)」と「パスワード」を入力して「次へ」をクリックします。

申込み内容

 

クリックすると、「プラン選択」の入力画面になります

 

手順2:プランを選択する

プラン選択

「プラン選択」画面で、料金タイプ、契約期間、プランを選択します。
料金タイプはお得な「WINGパック」を選択すれば間違いありません。

契約期間は長くなるほど割引率が高くなるので、必要に応じて選択してください。

初めてWordPressを運用する初心者であれば、プランは「ベーシック」または「スタンダード」がおすすめです。

プラン選択で選ぶ5項目

  1. 料金タイプ:WINGパック
  2. 契約期間:ひとまず3ヶ月を選択
  3. プラン:ベーシックプラン
  4. 初期ドメイン:好きな文字列を入力
  5. サーバー名:変更しなくてOK

 

ConoHa WING ベーシックプランの費用としては、以下のような感じです。

ConoHa WINGにかかる費用

・3ヶ月契約
1,210円 × 3ヶ月 = 3,630円(税込)

・12ヶ月契約(33%OFF)
872円 × 12ヶ月 = 10,464円(税込)

・36ヶ月契約(50%OFF)
660円 × 36ヶ月 = 23,760円(税込)

※「ブログを1年以上続けるゾ!」という方は、12ヶ月のプランで申し込むとお得になります。

 

手順3:WordPressかんたんセットアップを利用する

簡単セットアップ

WordPressかんたんセットアップの設定をしていきます。

WordPressかんたんセットアップは、「ドメイン取得・WordPressインストール・WordPressテーマの導入」をまとめてできる優れものです。

WordPressかんたんセットアップで入力する項目は、以下の6つです。

  1. かんたんセットアップの利用選択
    「利用する」を選択する
  2. セットアップ方法の選択
    「新規インストール」を選択する
    移行する方は「他社サーバーからの移行」を選択する
  3. 独自ドメインの設定
    日本語を避ければOK
    ドメイン名の後ろは「.com」や「.org」など見覚えのあるモノを選択する
  4. 作成サイト名の入力
    好きなブログ名を入力してOK(あとから変更可能)
  5. WordPressユーザー名の入力
    WordPressへのログインユーザー名になります
  6. WordPressパスワードの入力
    WordPressへのログインパスワードになります

 

※ユーザー名とパスワードはWordPressの管理画面にログインするときに使います。
忘れないようメモしておいてください。

 

WordPressテーマを選択する

WordPressテーマとは、ブログをおしゃれに整えてくれるデザインテンプレートのようなものです。

今回は無料の「Cocoon」を選んでおけば、まずはOKです。

 

入力が完了したら、右上の「続ける」をクリックします。

続けるボタン押下

 

手順4:お客様情報の入力

続いてお客様情報を入力していきましょう。

お客様情報

お客様情報の入力が完了したら、「次へ」をクリックします。

 

手順5:SMS・電話認証

次へ」をクリックすると、SMS・電話認証の画面になります。

SMS認証

携帯電話番号を入力して、「SMS認証」をクリックします。

※スマートフォンがないという方は、電話認証も選択出来ます。

 

4桁の認証コードが送られてくるので、以下の画面で入力して「送信」をクリックしましょう。

認証コード入力

 

送信」をクリックすると、お支払い方法の画面になります。

 

手順6:お支払い方法の入力

SMS・電話認証が終わると、「お支払い方法」の入力画面になります。

お支払い情報

 

決済情報を入力したら、「お申し込み」ボタンをクリックしましょう。

 

お申し込み完了後は以下のようにWordPressのURL、データベースパスワードが表示されます。

WordPressDB情報

データベースのパスワードについては後から管理画面で確認出来ないのでご注意ください。

忘れないように画面キャプチャーを撮るかメモしておきましょう。

 

おむすび
WordPressの管理画面には手順3で設定した、
ユーザー名とパスワードでログインします。

 

手順7:WordPressのSSL設定をする

SSL設定とは、サイトのセキュリティ設定のことです。

http」を「https」に変更する作業になります。

かんたんセットアップだと「SSL有効化」ボタンをクリックするだけで完了です。

管理画面SSL有効化

 

SSL有効化の手順

  1. 「サイト管理」を選択
  2. 「サイト設定」を選択
  3. 「URL」をクリックしてプルダウン
  4. 「SSL有効化」ボタンをクリック
    グレーアウトしている場合は、グリーンになるまでしばらく待ちます

 

以下のように「SSL有効化」ボタンがグレーの場合、ボタンが有効化されるまで1時間程度かかる時があります。

かんたんSSLグレー

※サイトを立ち上げたばかりの時はグレーアウトしているので焦らず待ちましょう

 

おむすび
これにて、WordPressブログの完成です。
意外と簡単に出来たと思いませんか?

 

引き続きWordPressブログの初期設定を行います。

 

WordPressブログの初期設定

次にWordPressに最低限必要な初期設定を行います。

手順1:WordPressサイトにアクセスする

ログインページにアクセスし、WordPressにログインします。

WordPressログイン画面

WordPressかんたんセットアップで設定した「ユーザー名」と「パスワード」を入力します。

 

ログインが完了すると、以下のような管理画面(ダッシュボード)が表示されます。

ダッシュボード

 

おむすび
いよいよブログ生活が「始まるぞ」って感じがしてきますよね

 

続いて初期設定を進めていきます。

 

手順2:パーマリンクの設定

パーマリンクとは、記事ページなどに割り振られたURLのことです。

ブラウザのURL表示欄に、「http://○○○/xxx」と表示される「/xxx」の部分の設定です。

管理のしやすさや、シンプルで意味のある文字列にしやすい「英数字」にしておきましょう。
日本語はトラブルの原因になる可能性があるのでオススメしません。

 

「管理画面」にアクセスして「設定」→「パーマリンク設定」をクリックしてください。

パーマネントリンク選択

共通設定」→「カスタム構造」を選択して、「 %postname%」ボタンをクリックしてください。

カスタム構造に「 /%postname%/」が入力表示されます。

パーマネントリンクの設定操作

入力ができたら、「変更を保存」をクリックしましょう。

 

手順3:テーマの設定

ダッシュボードから「外観」にカーソルを合わせると、「テーマ」という項目が表示されます。

管理画面テーマ選択

 

選択すると、以下のように現在WordPressにインストールされているテーマが表示されます。

無料テーマ

 

デザインテーマには、有料・無料の2種類があります。
ブログで稼ぎたいと考えている方は、無聊テーマは使わずに有料テーマを使用した方がいいです。

 

有料テーマは、デザインが洗練されているだけでなく、SEO対策などの機能も対応済みです。

以上のことから出費にはなりますが、有料テーマをはじめから導入しておくことをオススメします。

 

おむすび
私は途中でテーマを変更したことがありますが、非常に時間と労力がかかりました。

 

ブログ初心者におすすめの定番テーマは、以下の3つです。

AFFINGER6:洗練されたデザインで高機能
SWELL:新エディタが使いやすく高機能
JIN:使いやすくて柔らかく優しいデザイン
SANGO:かわいいデザイン

 

ちなみにこのブログでは、AFFINGER6(税込14,800円)を使用しています。
テーマに迷った方は、このテーマを選んでおけば安心て使えると思います。

 

手順4:サイト名とキャッチフレーズ

サイトのタイトル(サイトの名前)とキャッチフレーズを設定します。

ダッシュボードから「設定」をクリックして「一般」を選択します。

サイトのタイトル・キャッチフレーズ

サイトのタイトル」と「キャッチフレーズ」を設定することで、あなたのブログがどんなサイトなのかが分かり検索性も向上します。

 

手順5:プラグインの導入

ダッシュボードから「プラグイン」を選択します。

プラグイン画面

プラグインとはWordpressを使いやすくするための機能です。

 

おすすめのプラグイン12選

  1. Classic Editor →旧エディタ(テキストエディタ)
  2. AddQuicktag →お気に入りのタグを登録できる
  3. Advanced Editor Tools →編集画面カスタマイズ
  4. Table of Contents Plus →目次作成
  5. BackWPup →WordPressのバックアップ
  6. Broken Link Checker →リンク切れチェック
  7. Contact Form 7 →お問い合わせフォーム
  8. CAPTCHA 4WP →スパム防止
  9. EWWW Image Optimizer →画像圧縮
  10. XML Sitemaps →サイトマップ作成
  11. SiteGuard WP Plugin →管理画面のセキュリティ強化
  12. WP Multibyte Patch →日本語の不具合修正

 

プラグインの導入方法と詳しい説明は別の記事にてご紹介します。

 

手順6:アナリティクスの設定

Googleアナリティクスは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。

googleアナリティクス

 

以下のようなデータを分析して見える化されます。

  • WordPressサイトへの訪問者数はどれくらいか?
  • 訪問者はどこから来て、WordPressサイト内をどのように回遊しているか?
  • 訪問者はどこに住んでいるか?
  • スマホとパソコンどちらで見ているか?

 

ブログに訪れた人がどのような反応だったのかをチェックすることが出来るツールです。

 

手順7:サーチコンソールの設定

Googleサーチコンソールは、検索からのアクセスやSEO検索順位などがわかるアクセス解析ツールです。

サーチコンソール

 

サーチコンソールでできることは以下です。

  • 検索キーワードの状況
  • サイトの情報提供
  • サイトの問題点の把握

 

ブログ記事のリライトや新記事を書いたときに検索順位などを確認するために使用するツールです。

 

難しそうと思ってもひとつひとつ順を追って設定していけば意外と簡単です。
ブログの開設初期設定が終わったら、まずは1記事書いてみましょう。

 

ご拝読ありがとうございました。

-ブログ, ブログの始め方, WordPress